【お知らせ】TradingViewのバックテストをプログラミング不要で体験できる新講座作りました。(詳細はクリック)

plotarrow

チャート足の上または下に可変長の矢印を描画します。

定義

plotarrow(series, title, colorup, colordown, transp, offset, minheight, maxheight, editable, show_last, display)

引数

引数名 内容 初期値
series プロットする値。naを指定すると「プロット値無し」になります。 (必須)
title プロットのタイトル
colorup 上矢印の色
colordown 下矢印の色
transp 透明度。0~100で指定
0:不透明
100:完全透明(非表示)
0
offset 指定した本数だけグラフを左または右に移動します。 0
minheight 矢印の長さの最小値 5
maxheight 矢印の長さの最大値 100
editable プロットされたグラフを設定画面から設定変更可能かどうか指定します。 true
show_last 数値を指定すると、すべてのグラフではなく最終N足分のグラフのみを表示します。 (無し)
display プロットしたグラフを表示するかどうか指定できます。

display.all:表示する
display.none:表示しない
display.all

戻り値

描画オブジェクト

サンプルコード

前日からの終値変動幅に応じた長さの矢印をチャート各足に表示。
(上昇の時はオレンジ色、下落の時は水色。最小の長さは10円)

plotarrow(close - close[1], colorup=color.orange, colordown=color.aqua, minheight=10)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次