仮想通貨チャートをTradingViewで確認!ティッカー(シンボルコード)一覧

TradingViewでは様々な仮想通貨チャートを確認できます。

本ページでは主要な仮想通貨について、TradingViewにおけるティッカー(シンボルコード)を表形式でまとめました。

すべてのティッカーをウォッチリストに一括登録できるコピペ用テキストもご用意していますので、ぜひご活用ください。

仮想通貨 ティッカー(シンボルコード)一覧

仮想通貨データは様々な取引所が配信していますので、以下のティッカーは「取引所コード」を除いたものになります。

仮想通貨 TradingViewティッカー
ビットコイン/米ドル BTCUSD
イーサリアム/米ドル ETHUSD
バイナンスコイン/米ドル BNBUSD
カルダノ/米ドル ADAUSD
ドージコイン/米ドル DOGEUSD
デザー/米ドル USDTUSD
リップル/米ドル XRPUSD
ビットコインキャッシュ/米ドル BCHUSD
ライトコイン/米ドル LTCUSD

上のティッカーをシンボル指定時に入力すれば、いくつかの取引所候補から選択できます。取引所を指定したい場合は、ティッカーの前に以下のような取引所コードを付けてください。

BINANCEのビットコイン/米ドル BINANCE:BTCUSD

チャート表示例

以下、「ビットコイン/米ドル」「イーサリアム/米ドル」「リップル/米ドル」「ドージコイン/米ドル」をそれぞれチャート表示させてみました。

5分足に変更してもうまく表示されます。

また、チャート形状をローソク足から終値ラインに変更し、チャートの「比較」機能で4つの仮想通貨チャートを重ねると、一定期間の変化率も確認できます。

ウォッチリストに仮想通貨を一括追加できるコピペ用テキスト

ウォッチリスト追加用に、簡単に一括追加できるコピペ用テキストを用意しました。使いたいものだけコピペしてご利用ください。

※こちらはBINANCE及びBINANCEUSのデータになっておりますので適宜変更ください。

<ウォッチリストへの追加方法>
ウォッチリストの「+」をクリックして「シンボルを追加」画面が表示されたら、検索部分に以下のコピペ用テキストを貼り付けてそのままEnter押してみてください。

【ウォッチリスト用】仮想通貨

BINANCE:BTCUSD,BINANCE:ETHUSD,BINANCE:BNBUSD,BINANCE:ADAUSD,BINANCE:DOGEUSD,BINANCEUS:USDTUSD,BINANCE:XRPUSD,BINANCE:BCHUSD,BINANCE:LTCUSD,

ウォッチリストに追加されたら、1行ずつクリック(またはキーボードの下矢印を押下)していくとチャートも次々切り替わっていくはずです。

まとめ

今回は仮想通貨をTradingViewで扱うためのティッカー(シンボルコード)一覧をご紹介しました。

仮想通貨トレードをされる方や、株式投資におけるサブ情報として利用される方は、ぜひご活用ください。